3brothers house

3人の息子の父の育児ブログです。子育てで経験した日常の情報を紹介していきます。

DIY




DIY

【賃貸でもDIY】廊下にランドセルを掛けられる棚を増設。長男は4月から新一年生!

投稿日:2019年3月21日 更新日:

長男の卒園式も終わり4月から小学1年生です。

4月から毎日ランドセルを使うことになります。

帰宅時に決まった収納場所を作って上げたいと思ったので、前回DIYした廊下の収納棚の下段を増設することにしました。

参照

 

DIY

前回作ったフックには子どもたちの背は届かないので自分でカバンや上着を掛けることができませんでした。

下段にもう一本ツーバイフォー材を設置して子どもたちも届くようにしました。

 

 

材料

DIY  

ツーバイフォー材用のコーナー用金具×2

カバンや上着を掛けるためのフック

いずれもホームセンターで数百円で買えます。

 

 

DIY

そしてツーバイフォー材×1本

カットしなくてもいい1820mmの長さです。(カットが面倒だったので上段を作る時に買ってきたそのままの長さで作ったのでした)

 

 

 

 

DIY

子どもたちも手伝う気満々。

 

 

DIY

インパクトドライバーで金具を取り付けます。

一人で支えながらビスを打てないので子どもたちに持ってもらいながら固定しました。

 

 

 

DIY

固定完了!ワックスがけしていないのでそのままの色です。。

 

 

 

 

DIY

15センチ間隔で印をつけて、インパクトドライバーで仮の穴を開けます。

仮の穴を開けていないとフックを取り付ける時に腕力が相当要ります。

 

 

DIY

フックの取付作業を手伝ってもらいます。

ジョー
パパー!かたくて回せない〜!パパ手伝って!

次男の力ではフックを回せなかったようです。

 

 

 

DIY  

フックの取り付け完了!

あまり手前にフックを取り付けると走り回る子どもたちが怪我をするので少し奥目に取り付けます。

 

 

DIY

所定の場所を決めるために仮で鉛筆書きをしてもらいました。

自分で決めさせることが大事です。

 

 

DIY

早速まだ未使用のランドセルを掛けます!

ゆう
ここに掛けて、ランドセルの中身を取り出せるね!

 

 

完成

 DIY

見た感じはごちゃごちゃしていますが、床にものがないので狭くは感じません。そして掃除もしやすい。

これで小学校から帰宅した時にランドセルや上着を掛けることができます。

 

 

 






-DIY
-

Copyright© 3brothers house , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.