3brothers house

3人の息子の父の育児ブログです。子育てで経験した日常の情報を紹介していきます。

ジアニスト 次亜塩素酸水溶液




アイテム

コスパ抜群!「ジアニスト」が届いた。キエルキン用の噴霧器で使ってみた!次亜塩素酸水溶液

更新日:

わが家は6歳、4歳、1歳の三兄弟がいます。

キエルキン加湿器(噴霧器)を買う前はインフルエンザや胃腸炎に悩まされましたが、導入後は0になりました。

次亜塩素酸のありがたみを日々感じております。

多少費用はかかりますが、毎日病気せずに元気に小学校やこども園に登校してくれたら安いものです。

 

デメリットは3ヶ月で使えなくなること

次亜塩素酸水溶液は未開封の状態で3ヶ月ほどで効力がなくなります。

初めて買った20リットルの次亜塩素酸水溶液は噴霧器とボトルと兼用で使いましたが使い切る前に水になって効力がなくなってしまいました。。

 

ジアニストは高濃度500ppm

前回購入した次亜塩素酸水溶液はキエルキンの業務用20リットル分です。

created by Rinker
キエルキン
¥7,980 (2019/12/15 22:26:47時点 Amazon調べ-詳細)

濃度は200ppm 弱酸性です。

 

他に安いのがないか調べるとありました

SACラボ株式会社(エスエーシーラボ株式会社)という会社が出しているジアニスという次亜塩素酸水溶液です。

濃度が500ppmなのでキエルキンより2.5倍濃いです。

キエルキンは加湿器(噴霧器)で使う場合は3〜5倍に薄めて使用するのに対し(50ppm〜80ppmの濃度)

ジアニストは原液が500ppmと高濃度なので、10倍に薄めて使うことができます。

つまり1リットルのジアニストの原液があれば10リットル分の50ppm濃度の次亜塩素酸水溶液を作ることができます!

(噴霧器で使用できる濃度が50〜80ppmですので)

しかも値段が安い!

次亜塩素酸水溶液を扱った会社がどんどん増えてきているので価格競争が生まれているのでしょうか。

とりあえずお試しで2.5リットル、ポチりました。

 

ジアニスト 次亜塩素酸水溶液ジアニスト 次亜塩素酸水溶液ジアニスト 次亜塩素酸水溶液

 

 

 

アマゾンで2.5リットル1本買いましたが、ヤフーショッピングの2本買うとプラスもう1本で2000円というのが一番お得。(2019年5月)

あまり大容量の業務用を買ってしまってまた水に戻してしまうともったいないので、使う分だけ無くなりかけたらポチる方式でいきたいと思います。

 

created by Rinker
ジアニスト
¥1,068 (2019/12/15 22:26:48時点 Amazon調べ-詳細)

 

スプレーは百均の安物では使えない

スプレーで消臭したい部分や、除菌したい部分にスプレーをして使いたいと思いますが、安物のスプレーでは使えません。

塩素系の溶剤でも使えて遮光性があるものがおすすめです。

 

created by Rinker
バームビューロ
¥850 (2019/12/15 22:26:48時点 Amazon調べ-詳細)

 

ジアニストの専用噴霧器はクチコミがあまりよくない。。

ジアニストの専用噴霧器は安かったので購入を検討しましたが、クチコミがあまりよくなかったので、既存のキエルキンの噴霧器を使うことにしました。

今の所なんの問題もありません。

created by Rinker
プレベント
¥27,200 (2019/12/15 23:02:52時点 Amazon調べ-詳細)

 

26畳用にすればよかった。買ってから後悔。。

 

 

まとめ

次亜塩素酸水溶液を使った商品やサービスはさまざまな会社が参入してどんどん安くなってきています。

小さいお子さんがいる家庭には是非とも導入することをおすすめします。

多少は費用がかかりますが、病気になる頻度は明らかに下がります。

もう少し安くなったら子どもたちのこども園に寄付しようかな!

そうすれば下駄箱周辺の消臭や病原菌の除菌に大活躍すると思います。

 






-アイテム
-, ,

Copyright© 3brothers house , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.