3brothers house

3人の息子の父の育児ブログです。子育てで経験した日常の情報を紹介していきます。




DIY

ツーバイフォー材を使ってモニター台 机上台をDIY

投稿日:

わたしはMacbookproを43インチの4Kモニター 43UD79-Bに接続して使っています。

MacBookproをクラムシェルモード(閉じた状態で外付けのディスプレイを使う)にしています。

MacbookproとMagic Keyboardの置き場所を作るために、以前からモニター台を探していました。

 

安くて引き出しがついたモニター台や

ちょっと高いけど電源タップやUSBポートがついた机上ラックなどがあります。

 

種類がありすぎて悩んでる時に、ふと以前にDIYした時に残っていた端材のツーバイフォー材が目に入りました。

 

パパ
これを積み重ねてモニター台を作れないかな?

 

 

さっそくやってみました。

 

一瞬でできました!

なぜなら重ねただけだから!

ツーバイフォー材の厚みなら少々重くてもしなったりしません。

 

 

 

モニター台     

 

 

参考までに長さを記載すると

下段の長さ(奥行き)25センチ程

上段の長さ(幅)80センチ程

 

テンキー付きのMagic Keyboardもラクラク収納できます。

 

Macbookproと電卓を入れても余裕のスペース。

右側にマウスも入れたかったけど高さが入らなかった。。薄いタイプのマウスだと入るかも。

 

 

 

使わない時は電卓とMacbookproとMagic Keyboardも一緒に収納できます。

これで机を広々使えますね!

 

ツーバイフォー材の価格

今回は家にあった端材で作りましたが、ツーバイフォー材を購入して作った場合はいくらでかかるのでしょうか

 

近所のホームセンターで

2×4材 8フィート(2,438mm) 598円(税抜き)

カットしてもらったら 1カット30円

合計1000円以下でモニター台が作れます!

 

木材カット

 

自分で切るのが面倒な方は木材カットをお願いするのが簡単!

 

 

手順は

  • 木材を選んでレジで購入(木材運搬用のカートを使うのがおすすめ)
  • レジで木材カットしたい旨を伝える。
  • 木材カット作業場へ行くとスタッフが来てくれるので切りたい長さを伝える。
  • 1カットごとに料金がかかるので複数本同時に切ってもらって工賃を浮かす。(長さが同じ場合)

 

 

ツーバイフォー材を使ってモニター台 机上台をDIYのまとめ

 

思いつきで作ったツーバイフォー材のモニター台ですが、使い勝手が良いのでこのまま使い続けることになりそうです。

もう少し幅を長くしたり、高さを上げると更に収納が増えて整理ができそうです。

ツーバイフォー材、便利!






-DIY
-,

Copyright© 3brothers house , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.