3brothers house

3人の息子の父の育児ブログです。子育てで経験した日常の情報を紹介していきます。




ダイエット

ムキムキでかっこいい父親になるためにケトジェニックダイエットを始めました

投稿日:

 

我が家には去年作ったホームジムがあります。

このホームジムは

  • ジムに何度か通ったことがあったけどめんどくさくて続かなかった
  • 家にホームジムを作ってしまったらお金もかかるので三日坊主にできない。
  • 筋肉がなくなってきてどんどんお腹が出てきたから
  • ホームジムがあると妻も身内も知人も使えて、将来的には3人の子供たちも使える。

というキッカケで作りました。

ホームジムができてもうすぐ一年が経ちます。

筋肉はそこそこついてきましたが、お腹の脂肪がなかなか落ちません。

目指しているのは筋肉はゴリゴリじゃなくそこそこついてお腹はほっそりしているダニエル・クレイグみたいな身体を目指しているので、

お腹の脂肪を落とすためにいろいろ調べた結果「ケトジェニックダイエット」を始めることにしました。

 

 

 

筋トレだけしててもなかなか痩せない

 

 

筋トレをして筋肉量が増えると基礎代謝が増えて消費カロリーが増えて、痩せていきます。

なぜなら一日で消費される総エネルギーの大半は基礎代謝だからです。

 

そして筋トレをすることでトレーニング中にエネルギーを使い、トレーニング後もアフターバーン効果でさらにエネルギーが消費されます

※アフターバーン効果とは、運動後、血液中に酸素をめぐらせたり呼吸や心拍数を整えたり筋繊維の修復をしたりで身体のエネルギーが消費されることです。

 

ホームジムで筋トレを1年近く続けてきましたが、筋肉量が増えたことで体重は増加。

そしてお腹の脂肪はまだしつこく残っています。

その脂肪を落とすためにさらにいろいろなダイエットを試します。

 

 

16時間ダイエット

次に試したのが16時間ダイエットです。

一日の16時間の間は食事を取らないダイエットです。

水分とスムージーはOKです。

 

8時間の間は好きなものを食べられます。

私は睡眠時間と朝食を抜くことでお昼の12時から20時までの間に食事OKというプランで始めました。

筋トレはしているので朝のプロテインとスムージはOKというマイルールでやったせいか、思うように体重は減りませんでした。

そして昼前の空腹がかなりきついので昼食にどか食いをしてしまう悪循環にはまり結局痩せられませんでした。

 

 

 

 

糖質制限ダイエットは筋肉も削げ落ちる?

次に取り組んだのが糖質制限ダイエットです。

主に

  • プロテイン
  • サラダチキン
  • サラダ
  • ゆで卵
  • プロテインバー

でお腹を膨らませます。

米、麺、パンは一切食べません。

この糖質制限も初めはうまくいって体重は少し減りましたが、その頃によく筋トレ関係のYou Tubeや書籍を見ていたので、

「糖質を減らしすぎると筋肉を分解してしまう」

「筋トレ前は糖質を摂るべき!」など

さまざまな意見が目に入り徐々に米を食べる生活に逆戻りしました。

そこで自分の性格に気づきます。

自分は量を減らす、ということができないと言うことに気がづきました。

我慢して米の量を減らしていると、反動がきて一気にどか食いしてしまいます。

お酒を飲んでいた時期もそうでした。

一旦禁酒すると酒のことを忘れられましたが、少量を解禁すると徐々に量が増えていきます。

そしてもっと飲みたい、食べたい欲求を抑えていると余計尊いものに感じてしまいどか食いや酒も止まらなくなります。

 

パパ
これはもう食べるか食べないか、1か0しかない。減らすことは無理!

と悟りました。

そこで見つけたのがケトジェニックダイエットです。

 

 

 

ケトジェニックダイエットとは

ケトジェニックダイエットは糖質制限ダイエットとは違い、糖質は限りなく0にして代わりに脂質をたくさん摂るダイエット法です。

 

ケトジェニックダイエットとは糖質を断ち脂質をたくさん摂ることで体脂肪をエネルギー減する体質に変えるダイエット法です。

難しいのは糖質を断っただけですぐにケトーシスにはならないという点です。

※ケトーシスとはケトン体(脂肪をエネルギーに変えた状態)をエネルギー源にしている状態

 

 

ケトーシスへの移行をスムーズにしてくれるMCTオイル

 

ケトジェニックダイエットでは糖質を摂らない代わりに脂質をたくさん摂らないといけません。

エネルギー不足で倒れてしまいます。

脂質をうまく摂る方法として中鎖脂肪酸が豊富に含まれるMCTオイルを使うことが推奨されます。

MCTオイルを使うことでケトーシスな状態に素早く移行させることができます。

MCTオイルは消化が早く、肝臓でケトン体になります。

MCTオイルは加熱せず、食事にかけたりコーヒーやプロテインに混ぜたりして摂ります。

30g/日以上摂る必要がありますが、一気に摂ると下痢するので3食に分けて摂ります。

私は朝にプロテインやコーヒーに入れて飲み、昼には豆腐やサラダにかけます。

夕食時も豆腐やおかずにかけてMCTオイルを摂ります。

 

 

 

おすすめのMCTオイル

仙台勝山館のMCTオイルがおすすめです。

2本セットが安くてお得ですので1ヶ月ほどケトジェニックダイエットをされる方は2本まとめて購入がおすすめです。

 

created by Rinker
仙台勝山館
¥4,180 (2021/09/22 23:56:09時点 Amazon調べ-詳細)

 

ドラッグストアで何社かMCTオイルを買って試しましたが、仙台勝山館のMCTオイルが品質とコスパにおいてもおすすめです。

 

 

 

 

 

ケトジェニックダイエットで食べてもいい食品

肉類 鶏肉 牛肉 豚肉

豆腐

魚介類

チーズ類

ナッツ類

葉野菜

アボカド

コーヒー

食用油 MCTオイル

 

 

 

ケトジェニックダイエットで食べたらNGな食品

米・パン・麺類

豆類 えんどう豆・ひよこ豆・レンズ豆

トマト 玉ねぎ 人参 根菜類

フルーツ

牛乳

ソフトドリンク

調味料 甘味料

 

 

 

 

私のケトジェニックダイエットの食事例

朝食

 プロテイン

 コーヒー

 MCTオイル

 

昼食

 サラダ

 絹ごし豆腐

 サラダチキンorスライス焼豚

 

間食

 ナッツ

 プロテイン

 

夕食

 絹ごし豆腐

 サラダ

 卵

 その日のおかず

 

 

調味料やドレッシングなどにも糖質は含まれますので商品のパッケージに書かれている成分表示をよく確かめることをおすすめします。

50g/日以上の糖質を摂ってしまうとなかなかケトーシスにならないのでお腹の脂肪も燃焼されません。

 

 

 

まとめ

糖質を摂る生活からまったく摂らない、しかもダイエットの天敵と思われていた脂肪をたくさん摂るのは不思議な感覚です。

しかし何事も自分でやってみないと何が正解かなんてわかりません。

どんな研究結果にも研究資金を出している大手メーカーが影響している可能性があるので信用できません。

また進捗状況を報告したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 






-ダイエット
-

Copyright© 3brothers house , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.