3brothers house

3人の息子の父の育児ブログです。子育てで経験した日常の情報を紹介していきます。

マスキュラーセット




DIY ホームジム

ホームジムを作るために[IROTEC(アイロテック)マスキュラーセットR140]を買った!

投稿日:2020年6月2日 更新日:

 

自宅をホームジムにしよう!

 

みなさん日々適度に運動したい、筋トレしたいとお考えではないでしょうか?

自宅ではなかなか運動できない、筋トレできない、できても習慣にならない。

ジムに通うのはお金もかかるし面倒です。

私も一時期会社の近くのジムに通っていましたが、面倒くさくなって行くのをやめてしまいまいした。

 

やりたいけどできない。日々体力、筋力が衰えていくので憂鬱になっていきます。

そこでわたしは決心しました。

 

パパ
リビングをホームジムにしよう!

 

 

 

ホームジムのマシンを探す

中途半端にダンベルとベンチだけ買うと三日坊主になります。

全身しっかり鍛えられてこれだけ買えばジムに行く必要ないやん!というマシンが必要です。

そんな中で選んだのはこちら

IROTEC(アイロテック)マスキュラーセットR140です!

 

 

選んだポイントは

  • バラバラに買うより安い!
  • パワーラックがあればもしもの時に安全
  • 全身の大部分を鍛えることができる
  • レッグカールができる!
  • プレートにラバーリングがついているので着脱時にうるさくない

 

バラバラに買うより安い

いろんなサイトやブログでホームジムようのマシンを探しましたが、なかなかいいのが無い!

あっても恐ろしくたかいものばっかり!

仕方がないのでベンチとバーベルセットだけ買おうかと思いましたが、それだけでも結構なお値段になります。

これならセットを買ったほうが安い!

 

 

パワーラックがあればもしもの時に安全

ベンチプレスをしている時に手を滑らして胸の上にバーベルが落下して死亡する動画を見ました。

これを見た時に

パパ
絶対セーフティーバー、もしくはパワーラックを買おうと

と思っていました。

わが家には3人息子がいるので私がスクワットのトレーニング中にもしも倒れて子供たちも巻き添えにしてしまっても怖いので。

 

 

全身の大部分を鍛えることができる

IROTEC(アイロテック)マスキュラーセットR140

↑の商品ページの下部にこのセットでできるトレーニングの動画があります。

これを見ていただければわかりますが、ほぼ全身鍛えられます。

 

 

 

レッグカールができる

レッグカールとは太ももの裏を鍛えるトレーニングです。

これはジムのマシンかチューブを使わないとなかなか鍛えられない部位です。

このIROTEC(アイロテック)マスキュラーセットR140に付属しているインクラインベンチはレッグカールもレッグエクステンションもできます!

 

 

 

 

 

プレートにラバーリングがついているので着脱時にうるさくない

ジムに行ったことがある方はご存知だとおもいますが、プレートを外してフローリングに置くとゴロン!と音がうるさくて迷惑です。

このマスキュラーセットのプレートはラバーリングが付属しているので(自分で取り付けます)騒音・床の傷対策になりますね。

 

 

 

クチコミ

ほぼいいクチコミばかりでしたが、ベンチプレスをしている時に足が届かないというクチコミが目立ちました。

それはそのはず、このインクラインベンチはレッグエクステンションとレッグカールができるタイプのもの。

トレーニング時に足が床についてしまうとトレーニングできないので仕方ありません。

ベンチプレスの際に踏ん張りたい気持ちはわかります。

踏ん張る部分にプレートを何枚か重ねて置くしかなさそうですね。

 

 

 

いずれ家族全員で使える

このマスキュラーセットは13万円しますが、私一人がジムに通ったと思えば1年ちょいでペイできます。

ジムに行く往復の時間も節約できますし、マシンの順番待ちもしなくていいです。

妻や、妻の姉、近所に住む甥っ子も使うことができます。

息子たち3人も高校生くらいになれば何かのクラブに入って筋トレする必要がでてきます。

すでに通っているスイミングスクールでも自体重トレーニングやチューブのトレーニングをしているお兄ちゃんたちがいます。

いずれ家族5人全員で使えればみんな健康的な肉体を作り維持できます。

 

 

 

ジャンクスポーツに出ていた谷口一家に影響を受ける

谷口一家は自宅に柔道場、トレーニングジム、鍼灸接骨院を作り1男7女で柔道世界一を目指されています。

谷口一家のHP

これを見て、親がトレーニングできる環境を作ってやらないとだめだなと感じました。

 

谷口一家

谷口一家HPより

 

↑これが自宅です。びっくりですね!

 

 

わが家にはうんていとボルダリングがあります

わが家にはボルダリングウォールとうんていがあります。

今はこれで遊んでいますが、大きくなるともう遊ばなくなります。

次に私達が用意できるものって何か考えたら、そう!

「ホームジム」しかありません。

 

 

 

今は親がトレーニングをしているところを見せる

ボクサーの井上尚弥選手の父、真吾さんはもともとアマチュアボクサーでした。

そのトレーニングを近くで見ていた6歳の尚弥選手が「僕もお父さんと一緒にボクシングしたい!」と言い出したのがボクシングを始めたきっかけだそうです。

 

わたしも自分がトレーニングをしているところを見せて子供たちに刺激を与えたいと思います。

 

 

 

 

ポチか悩んでいる時に新型コロナがやってきた

ホームジムのマシンを探し始めたのは新型コロナが流行する前です。

妻と相談して初めは

「自体重トレーニングしなさい!」と言われましたが、説得の末しぶしぶOKをもらいました。

そんな時に新型コロナが。

ジムも休館になり自宅でトレーニングをしようという人が増えたのでホームジムのマシンやダンベルが売り切れ続出しました。

自分が買おうか悩んでいたマスキュラーセットも完売。5月下旬ごろ再入荷と表示されていました。

販売ページに、入荷した際にメールを受けるところがあったのでとりあえず登録しておきました。

5月下旬になると製造遅延で6月上旬になると表示が変更になっていました。

 

 

 

仕事中にその時は来た!

 

そして本日6月2日。

仕事中に一通のメールが。

 

ご登録の商品が再入荷されました!

 

初めは一体何のことかわかりませんでした。

商品を詳しく見るとすぐにわかりました!

マスキュラーセットじゃん!

妻にLINEして承諾を得てとりあえず買い物かごに入れました。

初めは44個の残数がみるみるうちに20個に。

「みんな入荷を待っていたのね」

 

仕事が終わって落ち着いてから購入手続きをしました!

 

 

 

一週間くらいで届きます

 

届くまでにフローリングを守るためにホームジム用のマットを買って敷かないといけません。

1センチくらいの厚みがないとフローリングを傷つけてしまいます。

 

つづく

 

 

 

 






-DIY, ホームジム
-,

Copyright© 3brothers house , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.